中村祐子 日本画展 -季節折々の変化をていねいに描く-

中村祐子 P20 雪花
中村祐子 P20 雪花
中村祐子 P4 南天 中村祐子 F6 ひなげし
中村祐子 P4 南天 中村祐子 F6 ひなげし
展覧会名 中村祐子 日本画展 -季節折々の変化をていねいに描く-
会期 10月1日(月)~10月20日(土)
会場 正光画廊 前橋店
内容 めぐる季節の変化をとらえ草花の生命感を描き出す中村祐子先生の日本画展を開催いたします。 中村先生は焼き合わせて厚みを持たせた金箔を細かく切り、彫刻や絵画に貼り付けて文様を表す技法である截金(きりかね)を用いた作品が特徴的です。 また、背景をデザイン的に装飾した平面構成と四季の動植物とが丁寧に描かれています。 見る人を温かみのある優しい雰囲気で包み込んでくれるような中村先生の作品をぜひともお楽しみください。
ページトップへもどる