久保田政子 クボタマサコ Masako Kubota

久保田政子

1934年-
青森県生まれ。女子美術短期大学卒。
1961年、女流画家協会展でプールブー賞を受賞。
八戸の港をテーマに船を描き、のちに鳥、海、月、花、子どもなどへモチーフが変遷。1970年以降は馬の作品を多く手掛ける。夜空に浮ぶ月に馬が住んでいるように思え、天空を駆ける馬の絵を描いたのが始まりという。
現在、無所属

この作家の作品

ページトップへもどる