笹倉鉄平 ササクラテッペイ Teppei Sasakura

笹倉鉄平

1954年-
兵庫県に生まれる。1976年武蔵野美術大学、視覚デザイン科卒業。その後広告制作会社専属のイラストレーターとなる。1980年フリーランスとなり、森永製菓のパッケージイラスト(「小枝」他約200点)を10年間に渡り描く。1990年画家としての制作活動に専心し、翌年、初のシルクスクリーン版画作品を発表。1991年以降、100作を超える版画作品を発表。また、全国有名百貨店にて多数の個展を開催している。

この作家の作品

ページトップへもどる