鈴木信太郎 スズキシンタロウ Shintaro Suzuki

鈴木信太郎

1895年-1989年
東京生まれ。白馬会洋画研究所で黒田清輝に師事する。
1926年 第13回二科点にて樗牛賞を受賞
1936年 二科会会員となる
1955年 二科会を退会し、一陽会を結成。中心的存在として活躍。
1960年 日本芸術院賞受賞
1988年 文化功労者となる
力みのない、温かく穏やかな風景画が特徴。

この作家の作品

ページトップへもどる