高谷洋一 タカヤヨウイチ Yoichi Takaya

高谷洋一

1929年-
大阪生まれ。1955年 大阪市美術研究所で基礎を学ぶ。若い仲間とグループ協同展を作り、活動。関西平和展、日本アンデパンダン展、個展などで作品を発表。
1967年 大調和展出品新人賞受賞・翌年会員推挙
1985年 パリ・アカデミーリュテス展銅賞受賞。以後、銀賞、金賞など受賞。
      雑誌「一枚の絵」誌上で掲載
1987年 群馬県嬬恋村に山荘アトリエを作り、自然をモチーフに制作する。
2003年 大調和出品 努力賞受賞
現在、歴西美術会、日本美術家連盟会員。

ページトップへもどる