武内和夫 タケウチカズオ Kazuo Takeuchi

武内和夫

1921年-
千葉県生まれ。1941年千葉県師範大学(現・千葉大)卒業。1943年東京美術学校(現・藝大)卒業。在学中、井原宇三郎に師事。戦後、寺内萬治郎に師事。
1949年 日展初入選(連続15回入選)
1957年 総理府留学生試験に合格し、フランスに留学
1958年 パリ国際青年画家展グランプリ候補
1981年 紺綬褒章受章(現在まで23回)
1996年 市政功労特別表彰(芸術・文化)/秋の叙勲にて勲三等瑞宝章受章
2001年 千葉市政施行80周年記念特別感謝状受賞
2005年 千葉市教育功労表彰(生涯教育)
2007年 フランス留学50周年記念展
現在、日本美術家連盟会員/千葉美術会理事・審査員/千葉市美術協会顧問/千葉市教育振興財団理事/千葉大学教育学部同窓会顧問/千葉市ことぶき大学校美術家主任教授/千葉大学名誉教授

この作家の作品

ページトップへもどる