鶴田一郎 ツルタイチロウ Ichiro Tsuruta

鶴田一郎

1954年-
熊本県生まれ。
1976年 多摩美術大学グラフィックデザイン科卒業。卒業後、すぐにフリーのイラストレ
      ーターとなり、リアルなイラストレーションを中心に多方面の仕事を手掛ける。
1980年 この頃から現在につながるスタイルの美人画を描き始め、画廊を中心に活動
      を開始する
1985年 東京にて個展開催
1987年 ノエビア化粧品の広告に使用される。東京にて個展開催。
1996年 阪神百貨店にて初の原画展開催
画集多数刊行、カバージャケットや世界選手権日本代表奥野史子のコスチュームをデザインするなど、多方面で活躍。

この作家の作品

ページトップへもどる