増田常徳 マスダジョウトク Jotoku Masuda

増田常徳

1948年-
長崎県五島列島生まれ。
1976年 日仏現代美術展コンパレゾン賞受賞
1982年 現代の裸婦展準大賞受賞
1983年 昭和会展林武賞/上野の森美術館絵画大賞展佳作賞受賞
1989年 安田火災美術財団奨励賞展新作優秀賞受賞
1992年 21世紀への旗手展招待
1998年 21世紀の日本洋画を担う精鋭作家たち展招待
2000年 「自然との共生−世紀末を祈るin野崎島」を企画
2005年 文化庁在外研修員としてドイツミュンスター芸術大学に在籍
2007年 紀伊国屋画廊で在外研修報告展開催

ページトップへもどる