山口華楊 ヤマグチカヨウ Kayou Yamaguchi

山口華楊

1899年-1984年
京都市中京区生まれの日本画家。写生中心の画風で、動物画を得意とした。
1919年 京都市立絵画専門学校(現京都市立芸術大学)別科を卒業。
1951年 京都日本画科協会理事長就任。
1956年 日本芸術院賞受賞。
1971年 京都市文化功労者、日本芸術院会員になる。
1973年 勲三等瑞宝章受賞。
1980年 文化功労者に選ばれる。
1981年 文化勲章受章。
1984年 逝去

この作家の作品

ページトップへもどる