ドガ ドガ Edgar Degas

ドガ

1834-1917年
フランス生まれで、印象派を代表する巨匠。
線描を重視し、大胆で奇抜な構図や対象の瞬間を鋭く捉える優れた観察眼で、初期には歴史画や肖像画、発展期から円熟期には競馬、舞台、踊り子など都会的なモティーフや、日常生活に見られる浴槽など風俗的モティーフを描く。
代表作 「オペラ座の稽古場」、「エトワール」、「舞台の2人の踊り子」など

ページトップへもどる