クリスチャン・ラッセン ラッセン Christian Riese Lassen

クリスチャン・ラッセン

1956年‐
カリフォルニア州メントシーノに生まれ、11歳の時にハワイ・マウイ島へ家族で移住。
1976年より作品を発表。
1983年 国連「クリーンオーシャンキャンペーン」のイメージアート<サンクチュアリ>を制作。
1989年 ホノルルマラソン公式アーティストに選定される。
1990年 環境保護団体<シービジョン財団>設立。
1992年 <サンクチュアリ>が国連記念切手となる。
1996年 映画『フリッパー』の公式ポスター制作。
1998年 「国際海洋年1998」の公式ポスターを制作するとともにN.G.O.組織「F.U.N.」の親善大使に任命される。
現在はミュージックシーンなど、諸分野での活躍も注目されている、マリンアートの巨匠。

この作家の作品

ページトップへもどる