桜田精一 サクラダセイイチ Seiichi Sakurada

桜田精一

1910年〜1999年
熊本県に生まれる。日本美術学校洋画科卒。1933〜38年の間、朝鮮にて教壇に立つ。
1933年 朝鮮美術展覧会にて「早春の博物館」が特選・昌徳久宮賜賞を受賞する
1939年 帰国し上京する
1940年 日本美術学校講師に就任
1957年 約1年間渡欧する
1965年 日展審査員(72年、78年、84年、87年、92年)に就任
1976年 千葉県教育文化功労賞受賞
1980年 日展評議員となる
1986年 個人美術館《鳩聚苑》を建設する
1987年 小山敬三美術賞受賞
1987年 日展参与に就任
1991年 地域文化功労者文部大臣表彰を受ける
1992年 勲四等瑞宝章受章
1994年 紺綬褒章受章
1999年 逝去

この作家の作品

ページトップへもどる