ブラジリエ ブラジリエ Brasilier

ブラジリエ

1929年 フランスのソミュールで画家の両親のもとに生まれる
1949年 パリのエコール・デ・ボザールに入学/モーリス・ブリアンションに師事
1952年 フロレンス・ブリュメンタル賞受賞
1953年 ローマ大賞受賞
1958年 アトリエ・ムルローにおいて最初のリトグラフを制作
1961年 青年絵画展でシャルル・モレ賞受賞
1962年 サロン・ドートンヌの会員に推挙される
1975年 サロン・ド・モンジュール賞受賞
1989年 アンジェにおいて回顧展が開催される
1992年 「バガテルのアンドレ・ブラジリエ展」がパリ市庁舎にて開催。
     リトグラフのカタログ・レゾネがカリトス社から出版される。

この作家の作品

ページトップへもどる