五月女佳織 ソウトメカオリ soutomekaori

五月女佳織

1981 栃木県栃木市生まれ
2000 國學院大學栃木高等学校卒業
2008 東北芸術工科大学芸術学部美術科日本画コース卒業
2010 東京藝術大学大学院美術研究科 文化財保存学専攻保存修復日本画修了

展示歴
2007 第62回春の院展/入選(日本橋三越本店)
2008 卒業制作 優秀賞受賞/國學院大學栃木高等学校買い上げ
   卒業修了研究・制作展(東北芸術工科大学)
   東北芸術工科大学 卒業修了研究・制作 選抜展(東京都美術館/上野)
   東北芸術工科大学 卒業修了研究・制作 有志展(上野の森美術館/上野)
2010 第58回東京藝術大学卒業・修了展 (東京藝術大学)
   第25回有芽の会(西武池袋本店)
   国学院大學栃木高等学校創立50周年記念祝賀展示(国学院大學栃木高等学校教育センター/栃木市)
2012 個展 日本画 五月女佳織展(ギャラリーファンタジア/栃木県佐野市)
   第27回有芽の会(西武池袋本店)
2013 第68回春の院展 入選(日本橋三越本店)
2014 第29回有芽の会(西武池袋本店)
   第69回春の院展 入選(日本橋三越本店)
2015 個展 花綴り 五月女佳織展(ギャラリーファンタジア/栃木県佐野市)
   第30回有芽の会(西武池袋本店)
   個展 四季の栞 五月女佳織 日本画展(伊勢丹浦和店)
2016 桜屏風納品(こどもの森保育園/栃木県矢板市)
   花々祭 (新潟三越)
   有芽の会(西武池袋本店)
   個展 くれないの箱庭 五月女佳織 日本画展 (伊勢丹浦和店)
2017 華やぎの色日本画展 (伊勢丹新宿店)

私の理想の箱庭では、今を盛りと花々が艶やかに咲き誇っています。日本画ならではの顔料や箔のきらめきを活かし、伝統的な技法と現代的な感覚を織り交ぜ最上の美を表現します。

この作家の作品

ページトップへもどる