梶田達二 カジタタツジ Tatsuji Kajita

梶田達二

1936年-2011年
愛知県生まれ。
1948年 月刊「少年」掲載 小松崎茂に影響され挿絵画家への道を志す
1953年 愛知県立惟信高等学校を卒業。家業である梶田楽器の手伝いをする
1957年 美術文化協会に出品
1959年 美術協会東京展に出展
1970年 海洋絵に興味を持ち油絵の世界に入る。
     鈴木政輝に出会う。絵具の使い方、筆のことを学び、いっそう精力的に
      帆船などの海洋画、SL、航空機を描き第一線で活動する。
雑誌挿絵、プラモデルのパッケージを中心に航空機、SL、SF、『ウルトラマン』に代表される怪獣イラストなど幅広い分野で活躍し、晩年は帆船を描く海洋画家として知られる。

この作家の作品

ページトップへもどる