• 返歌-義家と貞任-
画像クリックで拡大します

大塚揚紀

返歌-義家と貞任-

作品IDohtsukaakinori6
絵寸727×606
額寸
号数F20
制作年2016
備考源義家、安倍貞任(人物)
技法雁皮紙、金箔、銀箔、岩絵具、染料、墨

想像力溢れる歴史画を描く大塚揚紀。源義家が、前九年の役で退却する安倍貞任を追う際に、歌を投げかけますが、返ってきた下の句があまりに見事なので、追うのを辞めた逸話を元にしています。


価格600,000 円(税抜)


この作家の他の作品

※画像クリックで、詳細情報がご覧いただけます。

ページトップへもどる