• 梅雨将軍−織田信長−
画像クリックで拡大します

大塚揚紀

梅雨将軍−織田信長−

作品IDohtsukaakinori50
絵寸909×727
額寸
号数F30
制作年2017
備考織田信長(人物)
技法雁皮紙、金箔、岩絵具、染料、墨

想像力溢れる歴史画を描く大塚揚紀。信長は桶狭間など重要な戦いは雨が多かったので、梅雨将軍と言われました。彼は西洋風の南蛮具足のイメージで見られますが、彼の遺品は典型的な室町時代スタイルの甲冑です。雨模様でも前向きな表情です。


価格900,000 円(税抜)


この作家の他の作品

※画像クリックで、詳細情報がご覧いただけます。

ページトップへもどる