• 明ける時
画像クリックで拡大します

田口由花

明ける時

作品IDtaguchiyuka79
絵寸455×379
額寸
号数F8
制作年2019
備考人物、朝顔
技法絹、水干絵の具、岩絵具

女性の髪や肌を表現するにおいて、絹のしっとりした質感を大切にしていると田口由花は語ります。夏の早朝に咲く朝顔の清々しさを女性の横顔に重ねて。


価格240,000 円(税抜)


この作家の他の作品

※画像クリックで、詳細情報がご覧いただけます。

ページトップへもどる