• 祈り紡ぐ
画像クリックで拡大します

友田恵梨子

祈り紡ぐ

作品IDtomodaeriko1023
絵寸606×410
額寸
号数M12
制作年2020
備考ハヤブサ、ハヤブサ保護施設
技法因州和紙(鳥取県指定無形文化財)・岩絵具

2020年12月6日。「はやぶさ2」が遥か彼方の小惑星のかけらを地球に届け、そしてまた新たな旅へ立ちました。 「はやぶさ2」は過去のプロジェクト「はやぶさ」からバトンを受け継ぎ世界的偉業達成に至ったのです。 友田恵梨子にとってこの出来事は、ここに至るまでに多く方々の強い想いや願いが紡がれてきたと知り、大きな感動を覚えたそうです。 3本の光の筋は過去、現在、未来へと紡がれる人の想いを表しています。 鳥は古来より、吉兆をもたらす幸運の守り神として、人々は想いや祈りを託してきました。 今を生きる者としての視点で、過去?未来へと想いを馳せ、祈り託して描いた作品です。


価格350,000 円(税抜)


この作家の他の作品

※画像クリックで、詳細情報がご覧いただけます。

ページトップへもどる