狩野守

狩野守 カノマモル Mamoru Kano

略歴

1929-2004年
群馬県渋川市生まれ。
1949年 第34回二科展初入選('55年同特別賞、'64年同金賞、'74年同会員努力賞、'82年同文部大臣賞受賞)
1950年 群馬大学群馬師範学校を卒業
1956年 東京教育大学を卒業。群馬大学に勤務
1965年 群馬大学教育学部助教授となる。二科賞受賞記念展(東京,銀座)開催
1967年 サロン・ドートンヌに招待出品(フランス)
1974年 群馬大学教授となる
1989年 群馬大学を退官、名誉教授の称号を授与される/画業40周年記念狩野守展(前橋市民文化会館)開催
1994年 社団法人二科会理事に就任
1995年 紺綬褒章受章
1996年 群馬県文化功労者顕彰受賞
2001年 狩野守展(渋川市美術館)開催/「狩野守画集」を刊行(求龍堂)
2003年 平成15年度地域文化功労者文部科学大臣表彰受賞
2004年 逝去。正四位端宝綬章受章。「市制50周年記念 狩野守展 1951-1985」(渋川市美術館)開催
2005年 「開館6周年記念 狩野守展 1986-2004」(渋川市美術館)開催
2006年 狩野守展(前橋市民文化会館,前橋市教育委員会主催)開催

続きを見る

この作家の作品

ページトップへもどる