並木秀俊

並木秀俊 ナミキヒデトシ Hidetoshi Namiki

箔を切り貼りして文様にする日本古来の伝統技法「截金」と、岩を砕いた粉、岩絵具を用いて描く「日本画」を会津桐の木目に描く。

続きを見る

略歴

1979年-
千葉県生まれ。
2003年 東京藝術大学美術学部絵画科日本画専攻卒業
2004年 再興第89回院展初入選
2005年 同大学大学院美術研究科文化財保存学専攻保存修復日本画修士課程修了
     修了制作東京藝術大学買い上げ/第60回春の院展初入選
2008年 同大学大学院美術研究科文化財保存学専攻保存修復日本画後記博士課程修了 博士(文化財)取得
     博士展 野村賞受賞・東京藝術大学買い上げ
2009年 「Brightness」(アートフェア東京2009・ギャラリーゑぎぬブース)
2010年 第65回春の院展奨励賞受賞(同'11,'12,'14年)/有芽の会 日本更生保護協会理事長賞受賞
     再興第95回院展 奨励賞(同'12,'16,'18年)/第16回天心記念茨城賞受賞
2012年 有芽の会 法務大臣賞受賞
2014年 平成25年度花王芸術科学財団 美術に関する研究奨励賞受賞
2016年 アートフェア東京2016「-金絲七彩ー並木秀俊截金作品展」(東京国際フォーラム・ギャラリーゑぎぬブース)
2017年 一般財団法人 前田青邨顕彰中村奨学会「第六回中村賞」受賞
現在 日本美術院特待/東京藝術大学 Arts&Science LAB.特任准教授(COI担当)/愛知県立芸術大学非常勤講師

続きを見る

この作家の作品

ページトップへもどる